ホークス!

 今日は初ホークス観戦。
和田vsまーくん。

明日が休み&ビール半額というのもあってか、人が多い多い。
駐車場がえらい遠いところに・・・。
有田陶器市筋肉痛が今日やってきていた私には
この遠い駐車場がキツかった。

球場に着いて早速、和田弁当と生ビール!
試合は残念ながら負けてしまったけど、楽しかった!!

7回裏に飛ばす黄色い風船。
久しぶりに風船をふくらましたけど、
なかなかふくらまなくて血管が切れるかと…
全身の血を頭に集めながらなんとか2個ふくらましました。

次に観に行くときは勝って花火が見たい!

ホークス

有田陶器市

 今日は朝早く起きて有田陶器市へ。
一度行ってみたかった!

私は朝が苦手。
昔から寝坊に寝坊を重ねるのですが、今日は頑張って起きて(起こしてもらって)出発しました。
7時半に出発して、9時過ぎごろに到着。
素敵なカップ&ソーサーを探すぞ!と張り切って歩き出しました。

1

下調べもせずに行ったのですが、陶器市は約5kmもあるんですね。
…歩いても歩いても、まだ先がある!
往復したので、最後の方はすっかりとバテていました。

3

結局、素敵なカップ&ソーサーは見つからなかったけど
今日一日のんびりと過ごせたのでよかった^^
明日は筋肉痛になってるんだろうなぁ。(明後日かな?)

2

bambini booksさん

 茨城にいるころによくお邪魔して、よくお世話になったbambini booksさん。
ご自宅の一部をお店にされている古絵本屋さんです。

主に絵本を多く取り扱われていますが、
クウネル・天然生活などのバックナンバーや
手作り・インテリア系の本なども取り扱っていらっしゃいます。

店内

本だけでなく、雑貨も置いてあり
さらに毎月第1週目にはmingoさんのお菓子も販売しています。
mingoさんのポピーシードのパウンドケーキ、プチプチしていて
美味しかった!

troncの店内にある絵本もbambini booksさんにセレクトして頂きました。
お願いしたのが、「お子様の楽しめる絵本と大人の方も楽しめる絵本」。
無茶なお願いにもかかわらず、快くお引き受けして頂いて本当にありがとうございました。

実際に届いたのを見て、大満足。
tronc店内のお子様コーナーと喫茶コーナーにそれぞれ置いていますので
ぜひご覧になってくださいね。

今は遠くなってしまったけど、茨城に行ったらぜひ立ち寄りたいと思っています。
オーナーのウエキさんは行動力とバイタリティにあふれた方です。
bambini booksさんにお邪魔したとき、「よーし。私もがんばるぞー!」という気持ちになります。

エントランス

bambini books →☆
毎週火〜木曜日10:00〜15:00

お店の写真

 今日はお店の中を少し変えました。
「1週間に一度は少しでも模様替えをする。」
というのが、今のところの2人の決め事。

今日も、せっせと什器を移動。
商品の置き場も悩みながら移動。
私(masa)は典型的なO型なので、大雑把に移動。
パートナー(yoshi)はA型なので細かく。


写真を撮る用があったので店内の写真を撮ってみました。
来週はどこを変えようかな。

店内1

店内2

お店の名前

 どうしてtroncっていう名前にしたの?
と、よく聞かれます。


私は学生の頃、ガーデニング関係のお店でバイトをしていました。
そこのお店で、先生を招いてガーデニングの講習会があったのです。
そのときは知らなかったのですが、先生は本を何冊も出している
有名な先生だったのです。
私と親友は、先生にかわいがって頂いて
たくさんのお話をしました。


先生に将来の夢について聞かれたとき
その時の私には、夢という夢が無いことに気付きました。
そのときに先生が木に例えて言ってくれた言葉。

「まず何か1つやりなさい。それが木の幹みたいなもの。
そこから枝分かれして、いろんなことと繋がるし
見えてくるものがある。」



・・・それから6年。
いろいろなことがありました。

yoshiとお店の名前を考えていたときに
先生の話を思い出しました。
troncはフランス語で「幹」という意味です。



立派な木になりますように。





↑spoonfulさんが作ってくださった星の原団地クッキー。
troncは星の原団地32号棟なのですよ。